亀戸香取神社・勝矢祭!


5月5日(子供の日)亀戸・香取神社・勝矢祭に行ってきました。

亀戸香取神社の勝矢祭には三十年来のお付き合いでお世話になっております。

今年も鎧の着付けのお手伝いをさせて頂きました。
勝矢祭④

*************************勝矢祭の由来**************************

天慶の乱(940年)を平定した俵籐太秀郷公がその奉賽として

『 勝矢 』 と命名した弓矢を奉納した故事に因むお祭りだそうです。

☆ 亀戸香取神社は本年、御鎮座1350年を迎えます ☆

香取神社HPより引用
***************************************************************

香取神社集合写真 
まずは皆さんで記念写真

亀戸香取神社

鎧の着付けを終えた皆さんが出陣を待つ間,暫し談笑中です。

今日は暑くなりそうで早くも熱中症に注意の予感・・・!?


甲冑姿の氏子の方々が毎年、町会ごとに鎧を着付けて行列に参加します。

香取神社から南へ約2kmの兼務所である亀出神社までバスで移動です。

勝矢祭③

断っておきますが貸切バスですよ!!

そうでなかったら知らない人が驚きますよね・・・(笑)

バスに乗って出陣じゃ~!!

武者震いのピースサイン・・・か?
香取神社バス武者 

亀出神社から香取神社まで2kmの道程を鎧武者さん達も行進します。

亀戸香取神社③  
交通規制の為、良い写真が撮れませんでした。。。悪しからず。。。<m(__)m>
亀戸香取神社② 


香取神社に到着すると本殿で勝矢の奉納の儀式が厳かに行われるそうです。

この日は各地で最高気温を記録した暑さでした。。。やっぱり!!

何年振りかに鎧を着た氏子さん達はさぞや暑かったと思います。

勝矢祭①

皆さんお疲れさまでした(^o^)/

手水舎の龍が良いですね・・・迫力満点!

 IMG_2209.jpg
☆ 兜の前立に付けたい ☆


東京都内で武者行列が見られる数少ないスポットです!

毎年5月5日(子供の日)に行われます。

香取神社絵馬 絵馬② 

そうそう亀戸の香取神社は武者修行の人々や多くの武道家たちの

篤い崇敬を受けているらしく勝負事の神様と言われているらしいです。

皆さんも何かの勝負を祈願しに、出掛けてみては如何ですか。







 

[ 2016/05/15 17:37 ] 見聞録!! | TB(0) | CM(0)

上田城!

大河ドラマ『真田丸』が話題を呼んでいます。

主人公の源二郎こと真田信繁がまだ青年期と言う事もあり

父親真田安房守昌幸役の草刈正雄さんが今はメインですね。。。

安房守!渋い!!

そんな『真田丸』を観ていたら

これから登場するであろう真田家の本拠となる

上田城を訪ねた事を思い出しました!!

ちょうど2年前の春、上田真田まつりの時でした。

上田城
確かまだ2年後の大河ドラマの発表がされていない時期でしたが
結構な人混みでした。
真田軍
今年は大河ドラマの影響でどうなっちゃうのかな??
(そういう意味でも観ものですね)

上田城の隣りにある真田神社。
真田神社②
六文銭の大きな兜がありました。
誰用なのでしょうね・・・?
灯篭と見比べるとその大きさがわかるでしょう。。。(笑)
兜

真田井戸には何やら謂れが有る様な?無い様な。。。(@_@;)
真田井戸③

城下町も整備されてきれいな街並みでした。
城下町

少し足を伸ばして真田家の菩提寺である長谷寺まで。
長谷寺

ここには真田幸隆公と昌幸公の墓所がありました。
真田幸隆の墓

真田昌幸の墓

真田本城跡!!

かつてはここに真田城(松尾城)があったんですね。
真田氏本城跡

真田氏本城跡③
真田城は昌幸公が上田城を築くまで真田氏の拠点だったと伝承されているそうです。

上田地図

時間がなくざくっと周った上田でしたがここまで来たら

蕎麦でしょ!!

偶然入ったお蕎麦屋 塩田屋さん!!
そば屋

美味しいと思ったらガイドブックにも出ている名店でした(^o^)/

ところで上田駅にも仕掛けが。。。
上田駅

駅の壁にあるオブジェ!!

昼間は気が付きませんでしたが夜になると。。。

ナント!! 六文銭!! こりゃ考えた\(◎o◎)/!


上田駅夜景


最近真田家絡みの番組が多く尚更の事に幸村人気が上がりそうですね。

大河の脚本も面白くリズム感がありこれからも期待できそうです。

[ 2016/02/22 17:13 ] 見聞録!! | TB(0) | CM(0)

石田堤

早いですね!!
お正月気分も抜けあっという間に1月も半ばです・・・Σ(´Д`*)
さて今回は昨年行田の忍城まつりの帰路の途中で立ち寄りました場所のご案内です。
前から一度寄りたいと思っていた石田堤史跡公園を見て参りました。

石田堤公園

現在は新幹線の高架下にあるのでちょっと『びっくりぽん』でした(笑)

高架下

高架下俵

俵に土を詰めて土手を作ったのですね。
(叺[カマス]と言う莚[ムシロ]で作った袋に土だったような・・?)

これを運ぶのは人力ですからね!!

昔の人は力持ちだったのがよく伝わります。

高架下の目の前に石田堤の断面が見える施設がありました。
石田堤断面

石田堤断面②
ガラス窓の中は当時の模様が見られます。

そして階段を上ってみると。。。
断面③

土手②
見渡す限りの土手です!!
当時のまま!!・・・かな?

新幹線の工事で石田堤が寸断されその工事のお陰で?
土嚢積みの状態が見られるようですね。

土手

石田軍本陣の丸墓山からこちらまでもかなり距離がありますが
実際には忍城を取り囲んでものすごく長い堤防だった事がわかります。
説明書きには完成当時、総延長14kmと書いてあります。
堤防図
皇居の外周が大凡4kmというのだからそれはすごいです。
それもわずか5日間で作ったと言うのも。。。またまた『びっくりポン』ですね!!

しかし忍城は開城せずして堤防は決壊し。
堀切橋決壊
石田三成の忍城水攻めは失敗に終わりました。

ここ石田堤史跡公園は

豊臣秀吉公が北条攻めに対抗する成田長親率いる軍勢が陣取る忍城を

攻略する為の説明書きや絵図が沢山あり

歴史が好きな人には

忍城を豊臣方から観察できる穴場かも知れませんヽ(´∀`)ノ

興味のある方是非行ってみたら如何ですか?




[ 2016/02/01 11:03 ] 見聞録!! | TB(0) | CM(0)

大多喜城の企画展!!

千葉県立中央博物館 大多喜城分館で

『甲冑とその時代』と言う企画展が開催されています。

初公開資料を含む甲冑22領、兜15領が公開されています。
(前、後期入替有)

20151128140916739.jpeg

2015112814091861e.jpeg 
このチラシにも載っている菊一文字鎧が見てみたい。。。と言う事で

休日に出掛けてみました。

菊一文字 
(図録より)

本物は青森県の国宝として櫛引八幡宮の国宝館に展示されています。

展示品は複製ではありますが

甲冑師の三浦公法先生が3年半の歳月をかけて

昭和57年に完成された渾身の作です。

その他にも南北朝時代の縹糸威胴丸(はなだいとおどしどうまる)もありました。

痛みが激しくバラバラになっていましたが

後世に伝えたい貴重な日本文化です。

201511281508066fe.jpeg 
(図録より)


椎実形兜に鹿角形の脇立と獅噛前立の朱塗紺糸威素懸胴具足。
 
201511281548282ee.jpeg 
(大多喜城HPより)

その他変わり兜もたくさん展示しています。

12月6日(日)までの開催です。

お時間が取れましたら出掛けてみたらいかがでしょう。





[ 2015/11/30 16:41 ] 見聞録!! | TB(0) | CM(0)

忍城!晴れたぞ〜ε-(´∀`; )

忍城時代まつり開催!!

11月15日 (ちなみに七五三の日)

忍城時代まつりの開催です!!

到着時には鎧武者達の行列が曇天の中始っていました。

天気予報では昼から晴れるとの予想(^ー^)ノ

やってる !やってる!!出陣じゃ~!!

勝鬨 

今年はコースが変わり。。。

隊列も増えた模様です。

山縣公

縫延
法螺貝が響き渡る中での行列です。

前田公

アッ!カメラ見つけた(笑)
見つけた


最上公


ちびっこ武者君もポーズが決まってます!
将来が楽しみ!!
201511161236595ed.jpeg


武者行列を無事終えた皆様!



光山堂 



集合写真②
お疲れ様でしたε-(´∀`; )

火縄銃の演武を終えた鉄砲隊の皆様!
鉄砲隊


 

来場のお客様を盛り上げてくれるおもてなし隊の皆様!
おもてなし隊 
お疲れ様でした!!
2015111612581470b.jpeg

皆様方の日頃の行いが良いのかお天道様も味方してくれた忍城時代まつり!
忍城アーチ

20151116123701931.jpeg

追記。。。

帰りの車から烏帽子兜の様な雲が見えて(^∇^)
今日も良い日だ!!
なんか得した気分!!

20151116123702eb3.jpeg

見えるでしょ(笑)




[ 2015/11/19 17:21 ] 見聞録!! | TB(0) | CM(0)