スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

鎧の湿気取り!

この暑さでお祭りは大変です!!

お祭りで着用した鎧はかなり汗が浸み込んでいますよ。

柔らかい布で汚れや汗を拭きとってから

よ~く陰干ししてから仕舞いましょう。

胴
まず胴は裏を見せて広げましょう。

もちろん草摺も広げておきましょう。

兜は鍬形や前立は外し柔らかい布で拭いておきます。

そして兜も裏が見えるようにおいて陰干しします。兜


篭手・臑当・佩楯・面頬・喉輪も広げ中側まで乾かします。篭手


最低3日位は陰干ししてから櫃に仕舞いましょう。

ベテランのお客様の中には

市販の袋状の除湿剤を入れる方もいらっしゃるようです。

この季節、カビが生えないようにしっかりと湿気を取ってから仕舞って下さいね。
F1010146.jpg
[ 2011/07/26 14:45 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)

甲冑の手入れをしたいものです~。

こんにちは。
先日は御邪魔させていただいたうえに、貴重な御話の数々ありがとうございました。
帰宅後、早速家内に話したところ・・(汗)長期戦を見据えた、「小田原攻め」になりそうです。宝くじが当たり「一夜城」が築ければ・・。
私も小田原城を落城させた暁には、甲冑の手入れを入念に行いたいものです(笑)
[ 2011/07/28 13:48 ] [ 編集 ]

鎧のお手入れ

コメントありがとうございます。
また先日はご来店ありがとうございました。

MY甲冑をお持ちのお客様は皆様、大事にお手入れして頂いているようで大変感謝しております。
埼玉西部の外道様も落城の折には念入りにお手入れなさって下さいね。

今度は是非ともお父様と一緒に遊びにいらして下さい。
お待ちしております。
[ 2011/07/29 14:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoroinokozando.blog65.fc2.com/tb.php/88-5da1ebc1









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。