スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

山内一豊という武将!

山内一豊の立身出世物語と言うと奥方の千代の話の方が有名ですが、

山内一豊は下積みが長く苦労多く、戦では常に最前線を生き抜いてきた武将です。

信長に仕え、秀吉に仕え、秀吉から遠州掛川五万石を与えられました。

秀吉亡き後は家康に従い関ヶ原の戦い前の小山会議では自分の居城である掛川城を

家康に譲ると表明した事で他の大名達も徳川の味方にならざるを得なくなり

徳川時代の立役者になったと言われています。

関ヶ原の戦い後、土佐高知二十四万石の大名に出世した。

と言うように地道な努力で出世を勝ち取った山内一豊!

山内一豊 (1)




現代のサラリーマンの世界にも通じるところが有りますね!


家紋は三つ柏

山内一豊の家紋は土佐柏が有名ですがその土佐柏は戦をするほど細くなっていったと

伝えられております。この鎧の家紋にはあえて戦い抜く前の太い三つ柏を飾っております。

詳しいお問い合わせは光山堂0120-004658まで

三つ柏







[ 2011/04/22 11:25 ] 作品の詳細 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoroinokozando.blog65.fc2.com/tb.php/76-28ab3cff









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。