忍城祭り

11月14日に遡りますが、
当社社長の高山が忍城祭りに行ってきました。

忍城は「おしじょう」と読みます。



一躍有名なお城になりましたね。

え? 知らない?

じゃ、こういえば判りますでしょうか?



「のぼうの城」



そうです。

大ヒット小説「のぼうの城(和田竜著)」の舞台となった城です。



101208-01.jpg

お城の名前の知名度はこれまでイマイチでしたが、関東七名城のひとつなんですよ。


名将・北条氏康の大軍を退け、軍神・上杉謙信の城攻めにも堪えました。

これだけでも相当堅固な城だったことが伺えます。



お祭り目当ての観光の方がたくさん見えてます。


B級グルメ大会も催されているのですから、なおさらかも知れません。

101208-02.jpg

さて、武者行列が出てきましたよ。


大勢いますね~。


101208-03.jpg

この甲冑姿の女性は、甲斐姫に扮していますね。

甲斐姫は、豊臣秀吉の小田原攻めで石田三成の大軍に包囲された際に活躍したとされる人物です。


凛々しいです。

その後に成田氏長、その後は徳川家康と続きます。


いずれも当店でお買い上げ頂いた甲冑です。


ありがとうございます。


101208-04.jpg

当店で個人でお買い上げ頂いたI様を発見!


「愛」の前立てが決まってます。


の甲冑に関しては過去に記事にしていますのでこちらをご参照下さい。
過去記事参照:http://yoroinokozando.blog65.fc2.com/blog-entry-29.html

カシャ。



折角なので写真を撮らせて下さ~い♪

101208-05.jpg

カシャ♪




いいっ!

着こなしも実に決まってます。



大鎧や胴丸も華やかですが、戦さ場を駆け回る名も無き一武将のような、シンプルながら実戦向けな当世具足もまた甚だ良しです。


こう記事を書いてますと、わたくし(当ブログ管理人)も一領欲しくなりますなぁ。
[ 2010/12/12 11:24 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoroinokozando.blog65.fc2.com/tb.php/62-1214e353