色々糸威胴丸!!

楠木正成公!!
楠正成像②
 が 着用していたと言われる鎧!!色々糸威胴丸!!

平安時代、大鎧より簡単に着脱出来るように考えられた胴丸!

左側から着用し右側で合わせる。
左

右

背部
主に徒歩武士が使用していたもので足が動かしやすく作られていたが
その後、騎馬武士にも用いられデザインも
上級武士にふさわしい華美な物へと発展していった。
兜後

兜前


皇居の銅像
楠正成像①

ちなみに社長が手前の愛車で皇居まで写真取りに行きました

皇居
真夏の東京もすがすがしいでしょう??

社長も熱中症にならずよく戻って来ましたね~

楠木正成公着用鎧 飾ってあります。

お店に見に来て下さい。

ホント暑っ皆さんも夏バテしない様に!!

                fumie記
[ 2013/07/23 16:34 ] 作品のご案内 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoroinokozando.blog65.fc2.com/tb.php/175-ec703662