足利尊氏公御兜写

本日は甲冑師快心の力作をご紹介致します。

こちら、

100323-01.jpg

足利尊氏公御兜写。
価格650,000円。

兜のみですが、いいですねぇ~。

当社の大鎧の兜は、鍬形台に獅噛の場合が多いですが、これはシンプルなものを使用しています。
それがまたいいのですが、何より鍬形の巨大さ。

そして、一番特徴的なのが、吹き返しの革の不動明王でしょう。
もうこれだけで敵軍を圧倒しそうな迫力です。

100323-02.jpg

篠垂は金箔押しで星が打ってあります。

100323-03.jpg

左後ろ。

本小札に沢瀉で威されています。
※沢瀉威(おもだかおどし)とは…沢瀉の葉のように上が狭く、山家に威したものを言います。
威すとは、鎧を糸で編む事を言います。

3月31日まで総決算市というものを催しておりますので、今なら大変お得な価格でご提供できます。

限定1領のみです。お早めに。

お問合せは、フリーダイヤル0120-00-4658(ヨロイヤ)か、
当ブログのコメントまでお願い致します。
[ 2010/03/23 11:47 ] 作品のご案内 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoroinokozando.blog65.fc2.com/tb.php/14-88b8d320