鮮やかな日本の美!

日本の物は実用的でありそして美も備わっている!

例えば佩楯

大腿部から膝までの防具だけれど万人に合うように

各自で結び付けるような仕組みになっている。

赤はい

近くで見ると・・・。

赤2

大札に綺麗な朱赤の糸で威してある。

これを付ける時どんな気持ちになるのだろう。

これから戦に行く心を引き締める十分な美しさを持つ!

日本の伝統美!


紫佩楯

紫裾濃威。

murasaki



本小札で色々で威す。

色々佩楯


色々UP


この美しさに誰もが息を呑む・・・。

誰もが心落ち着く日本の美学である。
[ 2012/04/03 17:10 ] 作品の詳細 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoroinokozando.blog65.fc2.com/tb.php/129-909f7a1b