FC2ブログ






白鷺のごとき甦る姫路城!!

昨年平成の修理が終わった

姫路城を訪れました。

白鷺城の名のごとく美しさが甦りました。

完成直後、白過ぎるなんて言われていたけどそんなでもない感じ。。。かな?

IMG_3502.jpg


姫路城の美しさの象徴でもある漆喰壁。

消石灰、貝灰、すさ(つなぎ材料)、海藻などの伝統的な材料で

仕上げる工法でその厚さはなんと3cmもあるそうです。

さすが日本の職人さん。素晴らしい!!

屋根瓦の継ぎ目にも特殊な漆喰が使われています。

それぞれの職人さんが最高の技術で作り上げているんです。

IMG_3479.jpg

大天守から長局(百閒廊下)まで見下ろせます。

大迫力!!

上から見ても長いけれど平面図で見るともっと長い((((;゚Д゚)))))))

IMG_3657.jpg
(姫路城パンフレットより)


姫路城は歴代城主が数多いので

黒田孝高(官兵衛)羽柴秀吉、池田輝政、本田忠政。。。等々

軒丸瓦の家紋も色々で。。。これもまた面白い(-ω-)/
IMG_0359.jpg


関ケ原合戦後に城主になった池田輝政公が

城内拡張工事を施し

今のような五層の天守閣の形にしたそうです。

みんなの家紋を付けて上げるなんてなんて懐が深いお方!!

姫路城⑥





下の画像は羽柴秀吉時代に作られた油壁です。

高さの違う塀に挟まれる形で残っています。

油壁ですけど油は使っていませんよ(笑)

色が油みたいなので油壁と言われたそうです。

赤土粘土と砂利、米の研ぎ汁で固めていて強度があり

鉄砲の玉もはじき返したと言われています。


姫路城⑫    姫路城⑭
油壁は白い漆喰が塗られていませんが度重なる火災でも類焼を免れています。

その下の石垣も秀吉時代の物です。

現代の技術と昔の技術が相合わさって生まれ変わった

白鷺城です!

今年のお城巡りの記事もこれで最後かなぁ。。。

まだ訪れていないお城が沢山あります!

お勧めのお城があれば教えて下さいね~!!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

姫路城には姫路城大発見と言うアプリがあり

敷地内のARマークの所にスマホをかざすと

その情報が見られます。

歴代城主も驚いていることでしょうね~(#^^#)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆  

Fumie記














スポンサーサイト



[ 2017/11/03 13:28 ] 見聞録!! | TB(0) | CM(0)