FC2ブログ






いざ彦根城!

国宝彦根城!!
彦根城④
堂々たる美しい天守です。

表門から入城!!
彦根城入口


隣の彦根城博物館でひこにゃんがお出迎えしてくれましたヽ(´∀`)ノ

写真はないですがギャラリーが一杯いてすごく混雑してました。
ひこにゃん


重要文化財の天秤櫓です。

天秤櫓
この天秤櫓は天秤のような形状から天秤櫓と呼ばれ
我が国の城郭の中ではこの形状は彦根城のみです。

IMG_3183.jpg 

敵が責めてきた時にはこの橋を落とすなんてなんて捨て身なんでしょ(笑)


途中の石垣に見とれます。
彦根城⑥


またまた重要文化財の太鼓門櫓へ
天守を守る最後の砦です。
太鼓門櫓
もちろん登城の際にも

太鼓を鳴らして合図をしていたそうです。

今で言うインターホンか(^-^)/


いざ天守へ。。。
IMG_2705彦根城②


天守は多彩な破風で華やかな三層三階。
三階三重

所々に曲がった木材を組み合わせた梁が支えています。
彦根城内部②

急な階段。
いつも思うけどコケる人いたでしょうね!

彦根城内部
外観も内部も変化に富んだ美しい姿です。

しかし!!

天守も素晴らしかったけれどそれ以上に感激したのは

天守(本丸)から黒門に向かう途中に設けられた

井戸曲輪(いどくるわ)です。
彦根城 井戸曲輪
この曲輪(石垣)は彦根城の中で最も高く堅牢な構造になって居り
高石垣②

高くそびえる石垣は彦根城の見所の一つです。。。圧巻されました。
彦根城 高石垣

高さ20m近い高石垣が続きます。

高石垣③

高石垣④


こちらの石垣の石は丸みを帯びていました。
彦根城 石

築城当時のままでしょうかねぇ!!

明治維新に彦根城は解体されそうになったようですが 

大隅重信が視察に来た際にその消失を惜しみ

明治天皇に願い出て解体を免れたようです。


よくぞ残しておいて下さいました。

ああ本当にイイものを見せてもらいました(笑)
井伊直政像

(彦根駅前 井伊直政公銅像)



彦根城は関ケ原の戦後、家康公の命により直政公の長男の井伊直継公が築城し

ずっと井伊家の居城として彦根の街のシンボルになっています。

      Fumie記


[ 2017/09/30 18:16 ] 見聞録!! | TB(0) | CM(0)