史上最高のパワースポット??



新年なので縁起の良い話を一席(笑)

浜松城の帰りに面白い所に寄ったのでご紹介します。

浜松城の前の道路を渡った所、少し高台にある浜松元城町東照宮です。

後の天下人となる豊臣秀吉公と徳川家康公の二人が若かりし頃

過ごしていた曳馬城があった所です。

前に新聞で史上最高のパワースポットとして話題に上っていたので

一度訪ねてみたいと思っていたのです。
浜松東照宮①
浜松城の目と鼻の先の木々が生い茂っている所です。

浜松東照宮②

秀吉公と家康公二人の天下人を送り出した

史上最高のパワースポットと言われるだけあって

出世の街・浜松の昇り旗がたなびいています。

秀吉公はこの曳馬城にて初めて人に仕え

猿まねなどを披露し城主の家族を笑わせていたとか。。。

その後尾張の国に帰り、信長公と出会ったのです。

浜松東照宮③

曳馬城跡の石碑が立っています。

ちなみに曳馬とは敗戦を意味するので家康公が地名を取って

浜松城に改名したという事です。

浜松東照宮⑧
権現道の石碑!

家康公が実際に住んでいた場所に東照宮と名前が付いているのは

ここ浜松元城町東照宮だけとの事です。
浜松東照宮⑥

裏の方に回ってみました。

何とも言えない雰囲気が漂っています。

この敷かれている石はいったい何でしょう?

何か気を感じます。
浜松東照宮⑦
私達が訪れた時には人気もなくしっそりと静まりかえっていました。

おかげでパワー独り占め(笑)

今年が良い年になる様に。。。(*^^)v




[ 2015/01/04 10:00 ] 見聞録!! | TB(0) | CM(0)