大多喜 お城まつり

10月9日(日)大多喜 お城まつりに参上しました。
武者行列に参加される皆さんが甲冑姿で勢揃いしてました。
 
        三献の儀
   三献の儀
討ち鮑・勝ち栗・喜昆布 本格的だな!

鉄砲の合図で

本多忠勝公、忠朝公を先頭にエイエイオーの鬨の声と共に市街地に繰り出しますぞ~。  火縄銃

忠朝さん


忠勝


本当の大名行列の雰囲気!!

甲冑武士、姫君、大砲、米俵・・時代が戻ったみたい! 姫君

米


なぜかメキシコ人??

昔々大多喜の沖に遭難したメキシコの一団を助けた経緯があるそうです。

出陣式にはメキシコ駐日大使もお見えになっていました。

何しろすごい人ですね!

周辺の小学校の子供達もみんな甲冑姿や姫君姿



        



千葉県立中央博物館大多喜分館の方のお話だと

1000人以上の人出だったとか・・。

盛況でよかったですね。







町を挙げてこんなに大がかりなお祭りが出来る大多喜の皆さん

本当にご苦労様でした。

追記・・・ここ大多喜では慶長14年ドン・ロドリゴ・デ・ビエーロ・ベラス総督達の乗った

サンフランシスコ号が台風の為沖合で遭難した際、当時、外国人は処刑という掟にも拘らず

救助し手厚くもてなした経緯からメキシコと深い友好関係が築かれています。
[ 2011/10/29 16:55 ] 見聞録!! | TB(0) | CM(0)