FC2ブログ






明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
IMG_6896.jpg

本年も宜しくお願い申し上げます。

IMG_6578.jpg

facebook


[ 2019/01/05 15:59 ] お店 | TB(0) | CM(0)

2018今年も色々ありました。

平成最後のクリスマス!

残るところ6日になってしまいました(+_+)

今年も色々思い出されます。

戌年
1月。。大雪の東京
雪1
あっという間に春(^o^)/
さくら

夏季休暇に関ケ原。弾丸旅行!!
決戦地
ph_702.jpg

名古屋できしめん食べたり。。。
IMG_5454.jpg

IMG_0397.jpg


野口哲哉さんも見に行きました。
オドオドしている人


今年もたくさんのお客様との出逢いに感謝!!

遠くから来て頂いてありがとうございました。

これからも皆様に喜んで頂けるように精進いたします。

IMG_4942.jpg

残り少ない平成最後の年の暮れ。
大掃除に励みたいと思います。
[ 2018/12/25 14:53 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

Facebook

昨年の8月からFacebookを始めました。

そのせいかブログを書く感覚があいてしまってすみません。

宜しければ光山堂Facebook にも遊びに来てください!

お待ちしております。

日差し18oct       IMG_4035.jpg

  
[ 2018/11/30 16:30 ] お店 | TB(0) | CM(0)

松戸市 戸定邸・旧徳川昭武庭園

明治時代の徳川家の住まいである戸定邸に行ってみました。

光山堂のある亀有から二駅先の松戸から徒歩で10分の場所にあります。


戸定邸①

戸定邸は当時の建物がほぼ完全に残っているそうです。

戸定邸④

純和風、木造平屋一部二階建で部屋数は23にも及びます。

こちらの邸宅を立てたのは徳川最後の将軍、徳川慶喜公の弟である

水戸藩主徳川斉昭公の18男 徳川昭武氏です。

次期将軍の有力候補でしたが水戸藩主になった時には幕府はなくなり

幻の将軍となったお方です。

戸定邸⑨  


戸定邸の座敷棟の南と西には芝生の庭が広がっています。

戸定邸⑥   戸定邸⑪

邸内を見てみましょう。

戸定邸⑤   戸定邸⑩

なんと!雨戸が90枚以上あり3人の職員の方が

朝夕手分けして開け閉めしているそうです!!

湯殿(^o^)/
戸定邸⑧

金庫(◎_◎;)  何が入っていたのでしょう??
戸定邸②  戸定邸③

昭武氏はパリ留学後天皇から定期的に拝謁を賜る

麝香間祗候(じゃこうのましこう)となり29歳で隠居。

華やかさを求めず実質を重んじた彼の生涯は

その美学が投影された建物や庭園、

そして趣味の写真など数多くの文化財を残しました。

戸定邸⑦



東京近辺のお散歩コースに加えてみたら如何でしょうか。

            FUMIE

[ 2018/10/28 17:23 ] 見聞録!! | TB(0) | CM(0)

中世より愛をこめて。

野口哲哉さんの個展

「~中世より愛をこめて~From Medieval with Love」
野口哲哉①

を見てきました。

鎧武者がテーマの個展と言う事で

普段私達が見慣れている華美で猛々しい鎧武者を想像していたら

全然違う!!

キリッとした人ばかりでなく中にはこういう人もいたんだろうなぁと

思える作品ににやにやしながら鑑賞しました。

机に座り込んでいる人。
机で考えている人

ぼおっ~としている人。
座っている人

キョロキョロしている人。
オドオドしている人


指で何かこねている人。
こねている人

落ち込んでいる人。
落ち込んでいる人


現代社会に日々見かける人が甲冑を纏っている様。


こちらはスニーカーですか(笑)
スニーカー武者


戦国の世の空を舞う赤い風船。

野口哲哉


戦国時代を生きた人々を

今を生きている私達が同じ目線で

捉えられる個展でした。

個展を拝見したのが最終週で

ブログで紹介するのが遅くなり残念です。

鎧好きな皆さんがどんな感想を持つか聞いてみたい。

そんな個展でした。

また野口さんの個展が開かれたらまた是非見てみたいと思っています。

野口哲哉 ~中世より愛をこめて~From Medieval with Love

2018年7月13日~9月2日 ポーラミュージアムアネックス 

FUMIE

[ 2018/09/25 14:57 ] 日々草々 | TB(0) | CM(0)